人気ブログランキング |

BobのCamera

カテゴリ:機材( 328 )

ズノーの開放は美しい

b0246079_20020084.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Zunow 50mm f1.1 (L) Black

ピントばっちり来ているのは入念な整備をしていただいているので当然として、開放での解像度の高さと滲みが美しい描写です。
解像度が高くて美しく滲むレンズってなかなかありません。


b0246079_20050672.jpg


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ




更新を通知する




by akirasoftil | 2019-05-08 20:06 | 機材 | Trackback | Comments(0)

ズミクロン(固定鏡胴)の浮き上がり感

b0246079_06481920.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Summicron 50mm f2.0 1st Rigid(前期)

2段ほど絞りました。被写体の浮き上がり感や雨に濡れた感じが半端ないです。




にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ





更新を通知する




by akirasoftil | 2019-05-02 06:49 | 機材 | Trackback | Comments(0)

居眠り中

b0246079_05121557.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Angenieux RETROFOCUS TYPE-R1 35mm f2.5(前期型)(M改)

昨日アップしたキヤノン25㎜と色味を比べると、同じカメラなのにキヤノンは濃く、アンジェニューは淡い。
光線状態が違うにしても対極にあるような写りで面白いですね。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ





更新を通知する





by akirasoftil | 2019-04-23 05:15 | 機材 | Trackback | Comments(2)

囚われの身

b0246079_05124809.jpg
FUJIFILM X-T2    Astro-Berlin Gauss-Tacher 32mm f2.0

ガウス タッハーは、イメージサークルが大きくAPS-Cでもけられることがありません。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ





更新を通知する





by akirasoftil | 2019-04-05 05:14 | 機材 | Trackback | Comments(4)

ダルメイヤーでf0.99とf8

最近よく使うダルメイヤーで撮影しました。


b0246079_05553610.jpg
始発電車です。

f8まで絞りました。
線が細いすっきりした描写で素晴らしいですが、



b0246079_05553531.jpg

開放だとコマ収差の影響なのか、ぼーっと写ります。
でも、あまりぐるぐるはしていません。

どうやら画像周辺に大きくぐるぐるが出るのは、近距離での撮影時のみだけみたいです。


ちなみに青信号の下には白文字で「284」と書かれていますが、画像中心部付近ではしっかりと解像されています。
b0246079_10304531.jpg

早朝の眠い時間帯の撮影ですので、記憶としての映像はこちらの方がしっくりきます。


でも、いずれの描写も素晴らしく状況により使い分けていきたいです。


2枚とも
LUMIX DMC-GX7MK2    Dallmeyer 1inch f0.99


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ




更新を通知する




by akirasoftil | 2019-03-21 10:32 | 機材 | Trackback | Comments(2)

Summicron 50mm f2.0 1st Rigid(前期)

b0246079_19221370.jpg
一番好きな描写はズノーで、一番トータルバランスが優れいていると思うのはアンジェニュー50/1.8になりますが、
一番好きな見た目はこの固定鏡胴(前期)のズミクロンです。


このレンズ、見た目は本当に格好良いと思う。
私好みです。
b0246079_19221399.jpg



私のこのズミクロンは、固定鏡胴になった最初の年の1956年製の最初期モデルで、
ライカポケットブックによると152本のみの製造だそうです。
b0246079_19221377.jpg



開放からよく写り、ニューフェイス診断室によると解像度は歴代最高記録を示したらしい。
b0246079_19221366.jpg
いずれの写真も
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5




にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ




更新を通知する




by akirasoftil | 2019-03-04 05:31 | 機材 | Trackback | Comments(8)

Zunowでリバーサル

b0246079_23145397.jpeg
iphone 8plus

ズノー50/1.1は、所有している50㎜の中で一番使用頻度が高く、今までブログには137回、このレンズを使って投稿しています。

ただ、MMとの相性が良く圧倒的にモノクロばかりでフィルムで撮影したことがなく、特にリバーサルで撮影したことはありません。

そこで今回、リーバーサルで撮ってみましたが、やっぱりズノーはズノー。

繊細なピントや滲みなどが美しく撮れました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

by akirasoftil | 2019-03-02 06:20 | 機材 | Trackback | Comments(2)

絵になるカメラ

b0246079_05460516.jpg
Hasselblad 1000F   Kodak Ektar 80mm f2.8   PRO160NS 120

ローライコードⅢです。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ




更新を通知する





by akirasoftil | 2019-02-27 05:46 | 機材 | Trackback | Comments(0)

OLYMPUS XA

b0246079_19542770.jpg

ちょっと前になりますが、OLYMPUS XAを購入しました。

最近は、フィルムカメラの値が上がっていますが、数年前の底値のころの値段で売っているのを見つけて思わず買ってしまいました。

元箱も取説もついています。
しかも極上品です。
モルトを見ると最近整備したみたいな感じです。


b0246079_19542948.jpg
b0246079_19542842.jpg
重さはたったの222gで、大きさは煙草の箱の一回り大きいだけ。
こんなに小さくて軽いのに、レンジファインダーだし絞り優先AEです。
ただ、視度補正レンズがないので、私の視力だとちょっと辛いです。。。




よくXAのタイムラグなしで切れるシャッターを「フェザータッチシャッターボタン」と呼んでいますが、それは誰かが勝手につけた名だと思っていましたが、取説にも出ていました。ちょっと触れるだけでシャッターが切れますので、瞬時のスナップには最適ですが、間違って押しちゃったりもします。。。
b0246079_19543034.jpg


このカメラの優秀なシャッターを生かすため、開放でじっくりピントを合わせて背景をぼかすより、ある程度絞ってパンフォーカスでサクサク撮っていきたいと思いますが、慌てて撮るとつい左手の人差し指が画面に入ってしまいます(笑)
b0246079_19591389.jpg
b0246079_19592151.jpg

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

by akirasoftil | 2019-02-16 06:53 | 機材 | Trackback | Comments(0)

Elmar 65mm F3.5(VisoflexⅢ)はよく写る

b0246079_18380202.jpg
年末ぎりぎりにエルマー65mmとVisoflexⅢを手に入れいました。

よく写ると評判がよく、平野監督に借りて試写した結果も良好でしたので、欲しかったのですが、
如何せんレンジファインダーのM型を一眼レフに変えるビゾを使用するために、重量が769g(293g+476g)になるため、腰痛・肩こりの私としては躊躇していました。

でも、やはりよく写るエルマーの魅力に勝てず手に入れてしまいました。

実際に色々と撮ってみましたが、マクロから無限まで良好な結果になりました。




b0246079_18391496.jpg
開放でのハイライトのほのかなにじみが美しいです。


レンズは、鏡胴の奥に入っているので、フードを使わなくてもある程度は逆光に強いです。

b0246079_18380489.jpg
また、鏡胴内は蛇腹になっており、これも逆光対策に一役買っていそうです。

MMに付けると重量は1511gになるし、ビゾが意外と嵩張り持ち運びに難儀しますが、
しばらくは積極的に持ち出そうかと思っています。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

by akirasoftil | 2019-01-27 18:47 | 機材 | Trackback | Comments(4)