BobのCamera

タグ:Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5 ( 8 ) タグの人気記事

MMにアポズミ50

b0246079_19240124.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5

最近、この組み合わせでちっとも撮っていないけれど、間違いなく最高の写りです。


たまにはこれで撮らないと・・・



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-08-13 19:31 | 機材 | Trackback | Comments(0)

柊サナカのカメラ沼

b0246079_05381126.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5


今月発売の日本カメラから『谷中レトロカメラ店の謎日和』の作者である柊サナカ先生の連載が始まりました。

記念すべき最初の回に、何と私がマキナを構えた先生を撮った写真が載っております!
そして、先生がフラッシュバックカメラさんで撮った写真には私が写っています。

これは家宝モノです。
嬉しい限りです。

でも、思い返すと、この670を構えている先生を撮ったばかりに、自分も670が欲しくなりマキナを買ってしまったのでした(笑)


ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-04-21 20:13 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(2)

油断

b0246079_09005585.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5

レンズ固定式カメラは交換レンズが増えないから安心、と安易に買った結果、もう一台カメラを買う羽目になったw



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-04-02 09:07 | 機材 | Trackback | Comments(10)

甘く切ないローライ35

ローライ35を買いました。

b0246079_21022202.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5

ドイツ製の黒になります。
とても綺麗な個体で目立った凹みや傷などありません。
いつもお世話になっている流山のフラッシュバックカメラさんで整備済み品を購入しました。

とても小さく軽いカメラで、タバコの箱くらいの大きさですので、冬場は、腰が痛くなったり首が痛くなったりする私にはとても優しいカメラになります。

SWCで慣れている目測ですが、久しぶりになりますので、開放で近距離の場合には勘が鈍りピントを外しまくっていますが楽しく撮影しています。


b0246079_04433877.jpg
Rollei 35 (black Germany)

ローライ35は,約20年前くらいにも購入しました。
今回は2回目の購入になります。

1度目もドイツ製のモデルで、色はシルバーでした。
そのときもよく写るテッサーに惚れ惚れして随分と愛用していたのですが、とある出来事がきっかけで手放してしまいました。


b0246079_04433774.jpg
Rollei 35 (black Germany)

その出来事とは,ローライ35を購入して約半年くらいたったある日、仕事帰りに意中の女性から食事の誘いを受けました。

どこで何を食べたのかすっかり忘れましたが、食事中に私の趣味のカメラの話になり、レストランで彼女の写真を撮ってあげることになりました。
彼女からは「背景がボケている写真を撮って欲しい。」とリクエストをもらいました。

当時も今と同じように仕事の時もカメラを一台持って行き、出勤や帰宅の途中に撮影を楽しんでいました。

その頃は、M3と沈胴ズミクロンが私のメイン機で、これを持ち出すことが圧倒的に多かったので、その日も当然にその機材だったと思い込み、少し暗いレストラン内でも絞り開放で15分の1秒くらいのシャッタースピードで適正露出になるかと算段し、それならば十分撮影できると思っていたところ、鞄の中を見たらその日入っていたカメラは、目測専用のローライ35(汗)



b0246079_19495390.jpg
Rollei 35 (black Germany)

正直、テーブルを挟んだ近距離において、絞り開放、しかも目測で彼女の目にピントを合わせる自信は全くなかったのですが、写真で盛り上がった雰囲気の中、今更撮れないとも言えず自信満々のふりをしてイチかバチかで撮影してみました。

でも、ちっとも手ごたえを感じず、ちょっとずつピントを前後にずらしながら少し多めに撮影しました。
撮影後も結果が気になり、あまり楽しめませんでした。

大抵、現像は週末にまとめて行うのが常だったのですが、その日は帰宅してすぐに現像しました。


b0246079_19495239.jpg
Rollei 35 (black Germany)

そして、翌日、暗室でプリントをしてみると、ピントを前後に移動させたのにも関わらず、どれもピントが外れていました。
それも少し外れていたのではなく大きくズレてたものばかりでした。

その結果に愕然とし、そして自分の未熟な腕を棚に上げ、ピント合わせが出来ないカメラなんて役立たずだと憤り、さっさとヤフオフに売りに出してしまいました。



b0246079_04433635.jpg
Rollei 35 (black Germany)

そして、その後ですが、その時の彼女が今の妻になります。


となれば、まだ救われる話ですが、残念ながら撮影結果がダメダメだったと彼女に言えず、もちろんピントの外れたプリントも渡せず、それがきっかけでその彼女とは疎遠になってしまいました。

もちろん、今どこで何をしているのかも分かりません。

b0246079_21021732.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5

ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-01-24 19:46 | 機材 | Trackback | Comments(12)

Apple Watch

b0246079_18472955.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  APO-SUMMICRON-M 50mm/f2 ASPH.

先週、Apple Watchを買いました。
特にこれを買って何かをやりたかったわけではないのですが、なんとなくiphoneと連動して使いたかったのです。
本当は、これで健康管理やフィットネスを実践すればいいのですが、そっち方面はイマイチやるきになれなくて・・・・

ところで、困ったことにApple Watchの使い方がイマイチ分かりません。
apple製品は、iphone、macと使っているので何とかなるだろうと思っていたのですが、
単語レベルで、Dockってなに?
とか
コンプリケーションってなに??
とか
色々と分からないことだらけで、1週間経ってもちっとも使い切れてない状態でした。




b0246079_18473245.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  APO-SUMMICRON-M 50mm/f2 ASPH.

そこで本日、銀座にあるApple Storeで「Apple Watchの基本」と題した無料のワークショップを受講してきました。
iphoneを初めて買ったときも、macを初めて買ったときにもこのワークショップを受講してきました。



その結果、1時間の短い時間でしたが単語の意味と最低限の使い方は何とかマスターできました。
後は、ネット上にユーザーガイドがあるとのことですので、それを読んで疑問点を解消したいと思います。
というか、そのユーザーガイドの存在を知っていれば、受講しなかったかもしれません^^;



b0246079_18485437.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)  Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5


ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-01-15 19:07 | 機材 | Trackback | Comments(6)

夏美のホタル

b0246079_15231955.jpg
Nikon Df    Ai Micro-NIKKOR 55mm f3.5

妻と一緒に「夏美のホタル」を観てきました。


私の映画の趣味は、アクション、SF、サスペンス
妻の映画の趣味は、恋愛物


そんな感じで、なかなか二人で観ることはないのですが、この映画は二人で満足出来るものでした。


これから観る方もいるかもしれませんので、ストーリー等については書きませんが、とってもいい話でした。


カメラオタクの私にとっては、主人公の女性が使っているカメラがニコンF3でレンズは50mmf1.4で格好良かったし、
撮影の場面では、明るところではシャッター音が早く、暗いところではシャッター音がゆっくりとリアリティが出ていました。

ちなみに今日の写真は、私はF3は所有していないのでFです。それにNikkor-H Auto 50/2を付けました。


また、セーフティライト下で引伸ばし機(国産)で自家プリントをしているシーンがあるのですが、出来上がったプリントには黒枠が付いていました。
国産の引伸ばし機の場合、ライツのそれと違いネガキャリアを削らないと黒枠になりません。
私も自家プリントをしていたときは、やすりでネガキャリアを削って広げました。


カメラおたくの私は、こんな風に楽しみました。
もちろんストーリーも良かったので、写真好きの人もそうでない人もおすすめの映画です。
b0246079_15234891.jpg
Leica Q(typ116)



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-06-14 15:46 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(2)

LEICAFLEX SL

b0246079_20013301.jpg
昨日、YOUさんとお会いしたとき、ライカフレックスSLをいただきました。


すっかり気に入りました。
今までRのレンズは、アダプター経由でデジタルにしか使っていませんでしたが、これからはフィルムでも使えます。
嬉しいです。

それだけでも嬉しいのですが、自宅に帰りシリアルから製造年月日を調べたら、何とバースイヤーライカでした。
しかも私の誕生日の1か月後くらいに製造されている物です。
これはさらに輪をかけて嬉しいです!

大切にしたいと思います。
YOUさん、ありがとうございます。

b0246079_20014292.jpg
同年代のSummicron-R 50/2 Type I(Early Red Scale)を付けました。
格好良いです。


ちなみにこのSL、1967年発売ですが、ズミクロン50㎜付きで28万5000円だったそうで、当時のニコンFの約4倍の価格だったそうです(R型ライカのすべて/中村信一著・朝日ソノラマ社)。
今でもライカは高いですが、相当な物だったことが分かります。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-05-06 04:53 | 機材 | Trackback | Comments(6)

Leica M-A(Typ127)+Leicavit(MP LHSA Special Edition)

ニコンだけでなくライカでもフィルムを使いたくライカM-Aを購入しました。
b0246079_18363395.jpg

ブラッククロームとシルバークロームのモデルがありましたが、シルバーにのみ軍艦部にライカの刻印があるため、迷わずシルバーを選びました。

b0246079_18363188.jpg
b0246079_18363595.jpg
デジタルと比べると薄く格好良いです。
カメラが格好良くても傑作が撮れるわけではないのですが、でも気分は良いです。

ついでに昔からの憧れだったライカビットも購入しました。
通常の現行モデルを購入するつもりで銀座のライカさんに行ったところ、デッドストックのLHSAの限定モデルがあるということでそちらを購入しました。

何が違うかと言えば前面にオリジナルと同じ筆記体で「Leicavit MP」・後面に初めてライカ社の工場があったSOLMSの名前「LEICA CAMERA AG SOLMS GERMANY」・中側に「LHSA Special Edition」と限定のシリアルナンバーが刻印されています。
通常モデルとの差はこれだけですが、これだけで格好よさが倍増します。
b0246079_18361417.jpg
b0246079_18363467.jpg
少し背が高くなりましたが、ほぼTyp246と同じ高さになります。

折角、ビットを付けたのに慣れていない仕様のため、通常の巻き上げレバーでついつい巻き上げてしまいます(笑)


ライカのフィルムカメラはこれで打ち止めの予定です。
末永くこれで楽しんでいきたいと思っています。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-04-30 07:08 | 機材 | Trackback | Comments(6)