BobのCamera

タグ:マクロエルマリート-R 60/2.8 Type II ( 34 ) タグの人気記事

アルパ6+マクロスイター50㎜ f1.8

以前から憧れだったアルパのカメラとマクロスイターを購入しました。

b0246079_11473214.jpg
カメラは正直うわさどおり使いづらいです(笑)

ピント合わせについては、上に45度に傾いたファインダーで行い、構図については、その横にある傾いていない素通しの小さいファインダーで合わせます。
b0246079_11475692.jpg
バルナックライカにもファインダーが2つあるモデルもありますが、平行に2つのファインダーが並んでいるだけですのでまだ使えますが、このカメラは、ピント合わせだけ45度に傾いているせいで横位置だと少し頭を下げてピントを合わせ、その後、頭を上げて構図を取ります。
これが面倒です。

さらに縦位置でのピント合わせは、この傾きが付いたファインダーのせいで変な姿勢になります(汗)

三脚を立ててじっくりとマクロ撮影などするときは、このスタイルは使いやすそうですが、スナップ写真には向いていないと思います。


また、フィルムの巻き上げについては、ノブをグルグル回すタイプですが、テンションが高くて指が痛くなります。

シャッターは軍艦部でなくカメラ前面にあります。恥ずかしながら最初、どこでシャッターを押せばいいのか分かりませんでした(汗)
b0246079_11481222.jpg



そして、フィルムの挿入がかなり面倒です。

バルナックライカもやっかいですが、こちらはなかなかスプロールの溝にフィルムがひっかかりませんし、深く入れすぎるとフィルムの先端が折れてしまい最悪パトレーネからフィルムピッカーでは出せなくなり暗室作業が必要になってきます。
b0246079_11484663.jpg


フィルムを使い切った後の巻き戻しは、カメラ底部のリバースボタンを押しつつ巻き戻しノブをグルグルと回さないといけません。
リバースボタンは、一度押せばカメラの蓋を開けるまで押されている状態に固定されるものだと思っていましたが、このカメラは押しっぱなしにしないといけません。

左手でリバースボタンを押しつつ右手で巻き戻しノブをグルグル回します。
とてもやりずらいです。
b0246079_11482317.jpg

文句ばかり書きましたが、その姿は愛嬌があります。
絵になるカメラですし、マクロスイターが使えるならば、これらの苦労もいといません。




名玉マクロスイターです。
b0246079_11485908.jpg

このレンズは、アポレンズですが、アポレンズといえばアポズミクロン50㎜と75mmを所有していますが、それらと比べれると当然ながらそれほどのシャープさはありませんし、開放付近では収差が残っていて少しだけ甘い描写になります。

その甘さがマイナスになるのかと言えばそうではなく、マクロスイター独特のボケの美しさを引き出しているかと思います。
個人的な感想としては、前ボケは美しく溶けています。後ボケも、総じて綺麗ですが、時に二線傾向になったりします。

開放での撮影こそ甘い描写になりますが、数段絞った時の描写は、この時代のレンズにしてはかなりシャープに写ります。特に中距離では目を見張る描写です。

レンズ前面に書かれている「AR」は「Anti Reflection」の略で、内面反射を可能な限り防止しているそうです。
そのせいか約50年も前のレンズにしては逆光にも強いです。

当初は、フィルムだけで使うつもりですが、あまりの描写のためマウントアダプターを用意して、Typ246やα7Ⅱでも使用することにしました。

フィルムでもデジタルでも最高の描写をしてくれるお気に入りの一本になりました。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-06-28 20:19 | 機材

赤ちょうちん

b0246079_12180303.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Leica Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-06-26 12:23 | スナップ | Trackback | Comments(2)

遠景

b0246079_18463021.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Leica Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II

関東も梅雨入りしたみたいですが、梅雨の前の貴重な気持ち良い晴れの日です。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-06-05 18:50 | スナップ | Trackback | Comments(2)

Leica M-A(Typ127)+Leicavit(MP LHSA Special Edition)

ニコンだけでなくライカでもフィルムを使いたくライカM-Aを購入しました。
b0246079_18363395.jpg

ブラッククロームとシルバークロームのモデルがありましたが、シルバーにのみ軍艦部にライカの刻印があるため、迷わずシルバーを選びました。

b0246079_18363188.jpg
b0246079_18363595.jpg
デジタルと比べると薄く格好良いです。
カメラが格好良くても傑作が撮れるわけではないのですが、でも気分は良いです。

ついでに昔からの憧れだったライカビットも購入しました。
通常の現行モデルを購入するつもりで銀座のライカさんに行ったところ、デッドストックのLHSAの限定モデルがあるということでそちらを購入しました。

何が違うかと言えば前面にオリジナルと同じ筆記体で「Leicavit MP」・後面に初めてライカ社の工場があったSOLMSの名前「LEICA CAMERA AG SOLMS GERMANY」・中側に「LHSA Special Edition」と限定のシリアルナンバーが刻印されています。
通常モデルとの差はこれだけですが、これだけで格好よさが倍増します。
b0246079_18361417.jpg
b0246079_18363467.jpg
少し背が高くなりましたが、ほぼTyp246と同じ高さになります。

折角、ビットを付けたのに慣れていない仕様のため、通常の巻き上げレバーでついつい巻き上げてしまいます(笑)


ライカのフィルムカメラはこれで打ち止めの予定です。
末永くこれで楽しんでいきたいと思っています。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-04-30 07:08 | 機材 | Trackback | Comments(6)

指さし確認

b0246079_20200514.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Leica Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II

格好いいです。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-04-20 20:20 | スナップ | Trackback | Comments(2)

自転車

b0246079_20314623.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Summilux-M 35/1.4 ASPH.(11663)

ナショナルの自転車です。
年代物ですね。



ところで、最近は、デジタルではM型ライカを、フィルムではニコンSを使っています。
両方とも使いやすいカメラですが、ライカはフォーカシングを左に回すと∞に、ニコンは右に回すと∞になります。
ライカの方が圧倒的に使用歴が長いので、ニコンを使うとついついライカと同じように扱ってしまい距離計を逆に回してしまいます。
だから、ニコンSを使うときは、今のところは意識的にフォーカシングをしていますが、ついつい無意識にライカ側に回してしまい慌てて逆に回し直します。
b0246079_20485818.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Leica Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II


ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-04-13 21:10 | 機材 | Trackback | Comments(4)

桜雨

b0246079_22181877.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Leica Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II

今日の雨でだいぶ桜が散ってしまいました。

明日は、息子の入園式と娘の入学式・・・
雨がやみ良い天気になってくれると嬉しいです。


ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-04-07 22:18 | スナップ | Trackback | Comments(2)

LEICA M MONOCHROM(Typ246)とMacro-Elmarit-R 60/2.8

b0246079_06181666.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II

この組み合わせも好きです。

ただRのレンズは、EVFでのピント合わせになりますが246のEVFは使いずらいので難儀します。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-03-06 08:15 | 機材 | Trackback | Comments(2)

Typ246でライカRレンズとオールドレンズ

リクエストをいただきRレンズとオールドレンズを付けてTyp246を使ってみました。


b0246079_20120157.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II


b0246079_20120660.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Summaron 35/3.5


CCDのMMのときも感じたことですが、カラーフィルターのないMMは、そのレンズの個性をより際立てる感じです。
好ましい個性はより好ましく、そうでない個性はより粗が目立つ感じです。

ただ、粗イコールダメな事ではないところが難しくもあり面白いところですが・・・


b0246079_20120453.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II


b0246079_20181780.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Summaron 35/3.5

どちらにしろ、個性的なレンズを色々と使いたくなるカメラです。
そして、Typ246はレンズの個性を生かすことが出来るカメラだと思います。





ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-03-02 20:31 | 機材 | Trackback | Comments(6)

白雪姫と七人のこびと

b0246079_19113608.jpg
SONY α7II(ILCE-7M2)     Leica Macro-Elmarit-R 60/2.8 Type II

4月で小学生になる娘の部屋の壁には、「白雪姫と七人のこびと」が飾ってあります。
これは、私の父と母が約20年くらい前にドイツに旅行に行った際に買ったもので、ずっと大切に保管していた物を譲ってもらいました。


ところで・・・
怖がりの娘は、自分の部屋で1人で寝ることが出来ません。
でも、昨晩、初めて自分の部屋で一人で寝ることが出来ました。
こうやって少しずつ成長していくのですね。




ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2016-02-20 19:28 | 家族 | Trackback | Comments(2)