BobのCamera

ライカMとM-E

b0246079_20271414.jpg

LEICA M9    W-NIKKOR・C 2.8cm F3.5(L)

最近、現行のライカのレンズばかり持ち出していたので、この軽いw-nikkorを使うとほっとします。
しかも、こういう被写体にはうってつけの硬質な写りです。


フォトキナでライカの新製品が発表になりました。
M型は、2機種で、フラッグシップモデルの「ライカM」とエントリーモデルの「ライカM-E」です。

どちらも、もの凄い欲しいと思うようなモデルではないのですが、使い勝手や画質はどうなのでしょうか。
そこら辺のレポートや画像を見たら、もしかしたら欲しくなるかもしれません(汗)
特にM-EがM9よりも明らかに画質が良いならば俄然興味が出てきます。

でも、今、一番気になる存在は、M モノクロームですね。
このモデルも、発表当初は全く興味がありませんでしたが、撮った画像を見たら一気に興味が出てきました^^;

この2機種が発売されると、ライカはM型として、フィルムモデルが「M7」と「MP」、デジタルが「M9」、「M9-P」、「Mモノクローム」、「M-E」に「M」が現行モデルになります。
過去、ライカ社がこれほどの数のモデルを同時に販売したことはないと思います。
M6の時代に、ちっとも新製品が出ず(出せず?)、記念モデルや限定モデルでお茶を濁していたのとは大違いですね。




ブログランキングに参加しております。
写真や文章が気に入ってくれたらクリックして応援していただけると嬉しいです^^
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
# by akirasoftil | 2012-09-18 20:45 | 機材 | Trackback | Comments(4)

b0246079_2053432.jpg

LEICA M9   Summilux-M 24/1.4 ASPH.

幸せの光が沢山見えました。




ブログランキングに参加しております。
写真や文章が気に入ってくれたらクリックして応援していただけると嬉しいです^^
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
# by akirasoftil | 2012-09-17 20:20 | スナップ | Trackback | Comments(4)

エルマリート M28/2.8 ASPH. の実力

b0246079_13494311.jpg

LEICA M9   ELMARIT M28/2.8 ASPH.
このレンズは、ライカがデジタル化してからの発売されたレンズで、エルマリート28mmの5代目でASPH.化されたレンズになります。

ライカのレンズの中では安価でありますが、さすがに性能は文句ありません。
普通によく写ります。
b0246079_16105353.jpg

LEICA M9   ELMARIT M28/2.8 ASPH.


ただ、ちょっと気になる点は、近距離を開放で撮影するとピントがバシッときまらず若干あまい絵が気になることがあります(もしかしたら、それは私が未熟なだけかもしれませんが・・・)。
ボケについては、広角であること及び開放値がf2.8であることから、大きくはボケませんがクセがなく素直です。
b0246079_15541169.jpg

LEICA M9   ELMARIT M28/2.8 ASPH.


耐逆光性能も大したものです。
光源を直に入れれば若干のフレアが発生しますが、私としては全く問題でありません。
私の所有している他の28㎜のレンズと比べると驚異的ともいえる性能です。
b0246079_13512024.jpg

LEICA M9   ELMARIT M28/2.8 ASPH.



私的なこのレンズの最大に評価したい点は、軽量コンパクトなことです。
全長は、フードを付けても歴代エルマリートの中でも飛び抜けて短いですし、重量はフィルター及びフード込みでたったの191グラムです
(我が家のヘルスメーターでの実測です。)。
ちなみにエルマリート2nd(ストッパー付)は337グラム(フード、フィルター込み)ですので、両レンズを持ち比べると両者の差はかなりあります。
ただ、開放値はf3.5ですので単純には比較できませんがW-NIKKORは、131グラム(フィルター含む)しかありません。
そこで、最高に軽量を望むときにはW-NIKKOR、多少重くなってもいいので性能重視の時はこのレンズ、と使い分けをすることになると思います。


優秀なレンズではありますが、軽量コンパクト以外に特段強い個性があるわけではありませんので、ある意味、地味なレンズです。
なので、評価はしづらいのが正直なところです。
ただ、荷物をコンパクトにしたく、オールドレンズのような強い個性も求めないならば「買い」のレンズなのでしょう。
b0246079_145337.jpg

NEX-5N     Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA SEL24F18

なお、欠点とまでは言いませんが、ちょっと安っぽいプラスティック製のフードは好きになれません。


それから余談ではありますが、ライカのレンズは今まで日本独自の5年保証でしたが、今年の7月からそれを取りやめて、世界共通の2年保証に変更になりました。
まぁ、レンズの故障などあまりないでしょうから、実際問題としてそれほど影響はないでしょうが、なんとなく残念ではあります。





ブログランキングに参加しております。
写真や文章が気に入ってくれたらクリックして応援していただけると嬉しいです^^
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ
[PR]
# by akirasoftil | 2012-09-16 16:13 | 機材 | Trackback | Comments(8)