BobのCamera

カテゴリ:写真展・写真集・写真イベント( 53 )

定例朝会

今日は、ブログ仲間と定例の朝会でした。
今回のメンバーは、主催者のYOUさんcandy1962さんと私の3名でした。

お二人とも複数台のカメラをお持ちになっていましたが、 candy1962さんがアンジェニュー28㎜ F3.5をお持ちになっていました。
昨年からフレンチレンズの虜になっている私には羨ましいレンズでした。

雑誌等では見たことがありますが、実物を見るのは今回が初めて・・・
涎モノでした(笑)
b0246079_19380701.jpg



集合場所は銀座でしたが、そこから浜離宮に移動して菜の花を撮りに行きました。
マキナ670でカラーでも撮りましたが、現像が上がるのは今週末頃。
今日はMMで撮ったものをアップします。

b0246079_19371872.jpg



その後、私とYOUさんは遊覧船に乗って浅草まで出ました。
b0246079_19374168.jpg
b0246079_19372576.jpg
いずれの写真も
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Hektor 2.8cm f6.3



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






[PR]
by akirasoftil | 2018-02-11 19:52 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(6)

Man Ray

b0246079_18393846.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Som Berthiot Flor 75mm f2.8 (L)



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






[PR]
by akirasoftil | 2018-02-04 18:43 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(0)

平野監督とフレンチコネクション(番外編・ビゾる)

b0246079_16394201.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Zunow 50mm f1.1 (L) Black

今回、平野監督には、ライカMシステムを一眼レフとして使うビゾフレックスも持ってきていただき色々と教えていただきました。

監督、楽しそうな顔です(笑)


b0246079_16394670.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246) Visoflex III  Elmar 65mm f3.5

監督がお持ちになったレンズは、評判の銘玉Elmar 65mm f3.5です。
さすがによく写ります。
重ささえ我慢できれば最高のレンズだと思います。


b0246079_16394498.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246) Visoflex III  Elmar 65mm f3.5

こんなに寄れます。
M型ライカでこんなに寄れると感動します。


b0246079_16411497.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Zunow 50mm f1.1 (L) Black

Hektor 125mm f2.5を試写している監督です。





平野監督、カメラの知識は半端なくありますが、もちろん写真も素敵なものを撮られます。

昨年末に発売された雑誌に、監督が去年の夏に自転車で北海道に行った際の写真が出ています。


b0246079_17030997.jpg
この雑誌に掲載されています。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






[PR]
by akirasoftil | 2018-01-30 19:57 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(2)

平野監督とフレンチコネクション(カラーネガ編)

b0246079_19143047.jpg
平野監督は、アンジェニューを広角から望遠まで一式所有されていますが、他にもベルチオを持ってます。
28㎜のアンギュロールは、独特の形状をしておりますが、そこも含めて魅力的なレンズで、私の欲しいレンズリストの上の方にあります。

b0246079_19142960.jpg
こちらもアンギュロール28㎜での撮影です。
こういうときは、人物にピントを合わせるべきなのでしょうが、ついついレンズに目を奪われレンズにピントを合わせてしまいました(笑)

b0246079_19143062.jpg
もう一枚アンギュロール28㎜です。
この写らなさが魅力的です。

b0246079_19142912.jpg
最後は、一番のお気に入りアンジェニュー75㎜です。
3枚玉らしく抜けの良い描写です。



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






[PR]
by akirasoftil | 2018-01-29 05:04 | 写真展・写真集・写真イベント

平野監督とフレンチコネクション

b0246079_08522209.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Angenieux 35/3.5 (L)

昨日は、定例になっています平野監督とフレンチコネクションをフレッシュバックカメラさんでやってきました。

今回も監督に沢山のフランス製のレンズを持ってきていただき楽しい時間を過ごすことができましたし、色々なフレンチをお借りして試写しまくりました。


b0246079_08434191.jpg
こちらはAngenieux 50mm S1 f1.8 (L)です。私のベルチオを試写している監督です。

以前、フラッシュバックカメラの店主さんに1か月ほどお借りしたアンジェニューの50/1.8はブルーのコーティングが施されていましたが、監督のはコーティングなしですが、このレンズは、コーティングがあってもなくても素晴らしい描写です。
ちなみに監督のこのレンズは132g、フラッシュバックカメラの店主さんのコーティングありは199gになります。
レンズ構成は同じですが、この重さの差は、素材にどれだけアルミを使用しているかの違いになります。


b0246079_08302448.jpg
こちらは、Angenieux Z3 75mmF3.5(L)です。私のボワイエを試写している監督です。
このレンズは、描写はもちろん素晴らしいのですが、小型でこちらもアルミを多用しているため軽量です。
腰痛もちの肩こりの私には嬉しいです。ちなみに重さは、たったの151gです。


b0246079_08391583.jpg
こちらはAngenieux X1 35mmF3.5(L)です。
今回初めて借りましたが、このレンズも軽量コンパクトでした。
アンジェニューの広角というとレトロフォーカスタイプが有名ですが、こちらも魅力的なレンズでした。
でも、監督曰く、かなり逆光に弱いそうです。

ちなみに写真に写っているプリントは、監督がアンジェニューの90/2.5で撮ったものですが、女性の肌や髪の毛が美しく描写されていました。
ライカのレンズも好きですが、アンジェニューはまた違った魅力があります。


アンジェニューのレンズは全般的にアルミを使用しているため軽量で、監督の35、50、75、90のアンジュニューの総重量はたったの673gです。
この重量でしたら全部を一気に持ち出してもなんとか対応できます。
出来れば、全部揃えたいです(笑)



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2018-01-28 12:17 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(6)

トミオ・セイケ 写真展「Julie - Street Performer」

b0246079_19070754.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Summilux 50mm f1.4 (L)


今日は、BLITZ Galleryさんで本日まで開催しているセイケトミオさんの写真展を拝見してきました。

メンバーは、ブログつながりの方々で、いつものYOUさんに前回もご参加いただいたcandy1962さんと今回はじめてお会いしたmon21monさんに私を含めた4名でした。

4名にもかかわらずカメラはこんなに集まりました(笑)
なんと私以外の3名の方は、皆ズマールでしたw
b0246079_19074162.jpg
iphone7

まずは、中目黒駅近くの肉の美味しい店で談笑しながら昼食をとり、BLITZさんまで約30分の道のりをスナップしながら歩いて行きました。


前回の写真展も素晴らしかったですが、今回もセイケさんの作品は素晴らしいものばかりでした。
一枚一枚の写真ももちろん素晴らしいのですが、全てを流れで見ていくと、さらに素晴らしく溜め息ものの写真の数々でした。

また、セイケさんともお話が出来、優しい感じで受け答えをしていただき、素敵な思い出になりました。
b0246079_19071270.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Summilux 50mm f1.4 (L)

今回のセイケさんの作品の数々を拝見し、candy1962さんもおしゃっていましたが無性に人が撮りたくなりました。

セイケさんのようにはいかないまでも、作品として人を撮ってみたいですね。



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






[PR]
by akirasoftil | 2017-12-02 19:28 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(8)

「OOTA CAR FES」

今日は、フラッシュバックカメラさんにご紹介いただき、流山のおおたかの森駅前で開催されているポルシェを中心としたクルマのお祭りに伺ってきました。
古いカメラもそうですが、古い車も格好良いです。

b0246079_20070411.jpg

ちょっと古い車が欲しくなりました・・・
でも、簡単に買えるものではないので、老後の楽しみにでもしておきます。
b0246079_20065289.jpg
b0246079_20064371.jpg

ちなみに明日も開催されているそうです。
お近くでお時間のある方はぜひ行かれてみてください。
b0246079_20065800.jpg
1枚目、4枚目は
「LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Som Berthiot Flor 75mm f2.8 (L)」
2枚目、3枚目は
「LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Zunow 50mm f1.1 (L) Black」

b0246079_20230252.jpg

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-11-11 20:37 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(2)

雨の銀座で朝会

b0246079_19103613.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Zunow 50mm f1.1 (L) Black

今日は、定期的に開催している朝会に行ってきました。
今回は、いつものYOUさんに加えてcandy1962さんもご参加されました。

また、いつもの場所でいつものようにカメラ談義等で盛り上がりました。
b0246079_19115914.jpg


ところで、風邪気味のところ参加したのですが、家に帰った後、だるいので熱を測ると7度後半の熱・・・
本当は色々と書きたいことがあったのですが、今日はこれで限界。

ちょっと早いですが、もう寝ることにします。



にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ






[PR]
by akirasoftil | 2017-10-15 19:21 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(8)

硝子の瓶

b0246079_12532115.jpg
b0246079_12531763.jpg
2枚とも
「LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Triplet Elmar 90mm f4 (L)」

お世話になっていますフラッシュバックカメラさんのオブジェです。

店頭にこんなにオシャレな飾りがあるので、カメラ屋さんというよりカフェみたいですし、
実際に私がお邪魔しているときにカフェと間違い来店された方が何人かいました。



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-09-10 13:32 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(2)

平野監督とAngenieux

b0246079_20520249.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Summicron 35mm F2 (8elements L/M)

昨日は、Twitterで繋がっていただいている映画監督の平野勝之さんにお誘いいただき、平野さんが長年お付き合いがあり、私もここ1年入り浸りのフラッシュバックカメラさんでお会いすることになりました。


いやー
監督の話面白かったです。
そして、わざわざ私がアンジェニューのレンズが気になっていることを気にしていただき、アンジェニューのレンズをお持ちになっていただきました。
b0246079_07315936.jpg
iphone7

これだけ多くのアンジェニューのレンズを見るのは初めてです。
35㎜、50㎜、75㎜、90㎜と揃っています。
ちなみにアンジェニューではないBerthiot Angulor 28mm F3.3については、アンジェニューと同じフランス製ということくらいで詳しく伺うのは忘れてしまいました^^;


アンジェニューは、持ってみるとびっくりするくらい軽量で、腰痛肩凝りに悩まされている私には羨ましい機材でした。

50㎜と75㎜の重さを測らせていただきましたが、いずれも150g前後の超軽量でした。
軽量コンパクトなフード付きの赤ズマロンが190gですので、それよりもずっと軽いのにはびっくりでした。

私は、特に75mmF3.5が気になり、ちょっとお借りして試写させていただきましたが、私好みの美しい描写でした。

b0246079_07322496.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Angenieux 75mmF3.5



私は、どちらかというと、色々な機材を楽しみたく売ったり買ったりを繰り返し、長いこと使っている機材はほとんどありません。
それはそれで楽しいのですが、監督のお持ちになった機材は、いずれも百戦錬磨の機材で長年使い込んだ結果傷だらけでした。

特に「M6TTL 2000年記念モデル」のブラックペイントの剥げ具合はびっくりするくらい格好良かったです。
新品で購入したもので今年で17年目、まさしく使い込まれた機材の美しさでした。

ちなみに1枚目の写真は、そのM6です。
また、付いているレンズは、アンジェニューの35㎜になり、フードは、ニッコール3.5㎝用で幻の品だそうです。
フラッシュバックカメラの方も、このフードにはビックリされていました。

機材選びって、たかがカメラたかがレンズですが、選んで使う(使い続ける)ことって、日々の考え方の延長にある人生そのものだし哲学だと思いました。
とても大切なことを教えていただいた気がします。
b0246079_07325890.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)  Summicron 35mm F2 (8elements L/M)


気が付くとビールを飲みつつ、フラッシュバックカメラさんで4時間以上もお話させていただきました。


b0246079_20383550.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Angenieux 75mmF3.5


監督は、来週くらいから一か月間1人で北海道に自転車の旅に出られるそうです。
もちろんカメラを持っていくそうですし、8ミリで映画を作るそうです。
とても楽しみです。


b0246079_07333448.jpg
LEICA M MONOCHROM(Typ246)   Angenieux 75mmF3.5



ブログ村のランキングに参加しております。
1日1回応援のクリックをしていただけると嬉しいです^^
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]
by akirasoftil | 2017-07-16 20:56 | 写真展・写真集・写真イベント | Trackback | Comments(4)